【韓国】ナンバー1よりオンリー1、やりたいことは全部やろう!

HAPPINESS:)6

こんにちは!
インタビューが趣味のまゆこです!

第6弾は韓国人のミア!

セイミンに韓国についてインタビューした時に、

隣からちょこちょこ補足してくれた人です!

【vol.4 韓国】人生のゴールはヒエラルキーのトップのみ?
こんにちは! インタビューが趣味のまゆこです! 第4弾のWORLDは、セイミンちゃんです! 韓国人のシェア...

ミアLINE

やっとミアにもインタビューできたので、

念願の公開〜!!!

ミアはセイミンと同じように、

韓国や日本には社会のフレームに囚われてる人が多いんだなと気づかせてくれます。

「フレームの中のトップになる努力をするよりも、

フレームの外に出る努力をする」って。

かっこよすぎる姉御のインタビューです!

ではさっそく始めましょ〜!!

自己紹介

はろ〜!

私の名前はミア。

約3年前にカナダに来て、バンクーバーに来たのは4ヶ月前だよ。

今は美容師の勉強をしていて、

卒業したらそのままここで美容院に就職するかな〜!

まだ分かんないけど、これがわたし!

まゆこ

ありがとう!

なんで「ミア」っていうイングリッシュネームを選んだの?

(名前の発音が難しい国は英語バージョンの名前を自分でつけます!日本人はイングリッシュネームを持たない国として有名。)

実はオーストラリアに住んでた時は、

他の名前を使ってたの。

都市が変わるごとに名前も変えてたから、

3つも名前を作ってしまった。笑

まゆこ

わろた!笑

なんて名前つけてたの?

教えな〜い!笑

だってやばいの使ってたもん、一生使わない笑

まゆこ

そんなひどかったんや笑

うん笑

みんなわたしの名前呼ぶ時ぎこちなかったし、

呼ばれても自分って気がしなかった。

だから都市が変わるごとに色々な名前に挑戦してみたけど、

どれも馴染めなかったの。

バンクーバーに来てからは、本名の「カンミン」から考えようと思って。

「カンミン」は外国人には発音が難しすぎるし、

スタバとかで名前聞かれても店員さんに聞き取ってもらえないから、

「ミン」に似てる「ミア」を使うことに決めたの。

「ミア」を使い出してからは、みんな覚えるのも慣れるのも早くなった。

名前って気分に影響するし、意外と大切だよ!

まゆこ

うん!「ミア」覚えやすい!

名前って愛着が大事なんだね〜。

イギリスのデイリー新聞によると、名前は短ければ短いほどいいらしいです。

読みやすくて珍しい名前が最高。

口をあまり動かさずにいえる名前、キーボードで打ちやすい名前も好感を持たれやすく、出世が早いんだとか。

イングリッシュネームやあだ名を考える人は、参考にしてください◎

なんでカナダに来たの?

小さいときからずっと海外に住みたかったから。

韓国で大学を卒業した後は、普通に就職して働いてたんだけど、

生活するのはすごく大変だった。

ライフワークバランスが取れなくて。

知ってるでしょ?

韓国では歳をとってきたら女性に対して結婚と出産への圧がすごいの。

で、結婚、出産後は仕事を辞めるべきっていう風潮まである。

日本とか、他のアジアについては詳しく知らないけど、

似たようなものだと思う。

わたしはそれが嫌いなの。

例えまだ私が結婚してないとしても。笑

わたしはただもっと自由な生活を送りたいだけ。

わたしがやりたいと思うことは、なんでもしたいの。

年齢のことなんて考慮せずに。

実はカナダに行くって決める前は、

ヨーロッパを考えてたの。

でもお兄ちゃんに「なんでわざわざ難しい方の道を選ぶの?」って聞かれて。

わたしのお兄ちゃんはわたしより1年早くカナダに来てたから、

「カナダにおいでよ。ミアは英語話せるんだから、まず永住権を最初に獲得して、その後何をしたいか考えればいいじゃん」ってアドバイスくれたの。

英語が完璧なわけではないけど、新しい言語を学ぶより全然いいでしょ?

もしヨーロッパに行くってなったら、

最初に新しい言語を習得したり、移住できるか出来ないかを調べたり、

すごく初歩的なことからスタートしなきゃいけない。

だからヨーロッパは辞めて、カナダに来たの。

まゆこ

確かに。相当な情熱があればそっちを選べばいいけど、そうじゃなかったら簡単な道を選べばいいのか。

当たり前かもしれないけど、無意識に茨の道を進むことってあるあるだよな〜。心に刻みます…。

まゆこ

なんでバンクーバーの前の都市では、

学校に行くんじゃなくて、バイトしてたの?

カナダはインターナショナルの学生とカナダ人の学生じゃ、

学費が全然違うの

だからお金を無駄に使わないために、

まずはアルバイトしながら永住権を獲得してカナダ人になった。

最初に「土台」を作ったってこと。

まゆこ

なるほど、全然知らんかった。

そんな方法もあるんだね。

今までで1番グレイトな経験は?

分かんない。

うううん、確信してるわけじゃないけど、

カナダの永住権を獲得したことかな。

だって韓国にいるときはずっと海外に移住したいって考えてたし、

カナダに来てからも、永住権を獲得するためにかなり長い間準備してきたし。

だから、今までは「待ってる時間」だったというか。

でもついに永住権を獲得できたから、

すっごくHAPPY。

したいこと何でもできるから、

わたしにとっては今が、これまでで1番自由。

あなたの今の情熱は?

仕事かな。

でも昔は美容師になるなんて想像もしてなかった。

だから、フルタイムで美容師の仕事をするかは分からない。

多分パートとして働くかな〜

で、美容師はパートとして働きながら、

コンピューター関連の学校に行こうかなって考えてるところ。

もしくは独学。

まゆこ

へえ!すごい!

ミア韓国ではWebデザイナーだったもんね!

コンピューター自体は好きではないんだけどね。笑

でもコンピューター関連の仕事は好きだった!

良い職業。

だから、もう1回その職業に就きたいなって思ってる。

まだ分かんないけど。

まゆこ

なんでコンピューターは好きじゃないのに、

コンピューター関連の仕事は好きなの?

コンピューターについて詳しいわけじゃないからさ。

だって、大好きな人って、ほんとやばいじゃん?そこまでではないの。

ただ昔ちょっと勉強したし、就職したから、

彼らの働き方を知ってる。

家でも働けるし、カフェでも働けるし、夜でも働けるし。

それって他の仕事と比べると、とっても自由。

そこが魅力的なんだよね。

でも、この種の仕事って韓国ではかなりきついの。

わたしの会社は自由が効くほうだったから、

早く上がれて、残業もそれほど多くなかったけど、

一般的な韓国の会社では、いくつもの仕事を超短期間で仕上げなきゃいけないし、たくさん残業しなきゃいけない。

だからこその種の仕事をするなら、

わたしはカナダで就職したい。

考えられないほど残業させられることはないし、

残業したらその分お金がもらえるしね!笑

まゆこ

韓国では残業代が払われないらしい!!

ブラックすぎて怖い!!

将来どうなりたい?

ミア帽子自撮り

若い頃は30~40歳で良い職業に就いて、

家を買って、車を買って、一生幸せ〜を想像してたけど、

今はただ「今したいことを今する」のみ。

だから将来のことなんて、その時にならないと分からないよね。

まぁでも今のところ、美容師とWebデザイナーのWワークが理想かな。

まゆこ

やばい、それめっちゃかっこいい。

かっこいいでしょ?笑

んで、誰もやってないじゃん?

だからやりたいの。

それが楽しい!

多くの人が仕事は1つって考えてるけど、

わたしは色んなことをやりたい人だから、

いつも「選べない!じゃあ両方やろう!」って感じ。

疲れたらどっちか辞めるかもしれないけど、

挑戦はできる。

まゆこ

日本では複業が当たり前になりつつあるけど、

日本よりもっと自由が効かない韓国社会のなかで、

こんな風に思えるなんてほんとに強い!

自分のこと好き?

うん、自分のこと、

めっちゃ好き。笑

だから結婚出来なかったり、熱烈な恋に落ちたりはしないんだと思う。

だってわたしは自分自身のことがめっちゃ好きだから。笑

誰かが私のこと好きだとしても、

その人のこと、「なんでわたしみたいに出来ないの?」とか思っちゃうもん笑

ま、冗談だけど。笑

まゆこ

かっけえ!笑

なんで自分のことそんな好きなの?

なんで自分のこと好きかなんて考えたことない。笑

もし自分自身が自分のこと愛せなかったら、

誰があなたのこと愛してくれるの?

わたしが思うに、自分自身のこと好きになってこそ、

人はその人のこと好きになってくれると思うよ。

まあ一種のメンタルトレーニング。

わたしたちは自分を愛すべき!

そしたらもっとポジティブになって人生が良くなるから。

自分を好きなになることで、自分がしたいことなんでもできるようになる。

てか、なんで他の人が自分自身のこと好きになれないかが分かんない。

まゆこ

う〜ん、欠点に目がいくからじゃない?

頭良くない、可愛くない、とかさ。

わたしも時々そんな風に思うことあるよ。

でもそれって社会が「こうあるべき」っていうフレームを作ってるだけだから、

私はそのフレームから出る努力をしてるの。

もっと、もっと自分にだけ集中してる。

他の人とは比べない。

「なにがしたい?」「どうなりたい?」っていう、

自分の気持ちに集中。

人生謳歌してる?

う〜ん、半々かな!

まゆこ

え!意外!

楽しんでるよ!

でももっと楽しめる。

今は学校行かなきゃとか働かなきゃとかがあるから、

したいことなんでもできるわけじゃない。

けど、「なにしたいかな〜」「どうやったらバンクーバー楽しめるかな〜」「次どこお出かけしようかな〜」とか考える時間はあるから、

半々。

まゆこ

なるほどお!

もし学校とか仕事がなかったら、なにをしたい?

ただ、リラックス。

ビーチに寝っ転がって。笑

まゆこ

それやったらもうすでにやってるやん。笑

あ、確かに。笑

今気づいた!

じゃあ謳歌してるね!笑

MOTTOは?

ミア イエールタウン

「Just do whatever I want to do」

「ただ自分がやりたいことをやろう」

違法なこと以外で。笑

失敗したり間違えたりしたとしても、挑戦しよう。

失敗や間違えからは何か学べるから。

すごく大きなモットーなわけじゃないけど、これがわたしのモットーだな〜

インタビューしての感想

わたしがインタビューしたい!人生謳歌してそう!って思える人って、

人に迷惑かけない範囲の自己中だな、と思う。

自分の気持に集中して、忠実に、自信を持って生きてるから、

オンリーワンですごくかっこいいと思う〜

今回もたくさん学ばせてもらいましたなぁ〜!

韓国についてもインタビューしたから、

アップ楽しみにしててください◎

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!