まゆこと愛する家族のプロフィール

子供時代のレトロ写真

計1万字の超大作なので、読み飛ばしつつ進んでください。笑

まゆこの簡単なプロフィール

川と私とピンクのTシャツ

本名:塩盛 茉優子。(21)

1996年10月30日(水) 大阪で生まれました!

三姉妹の次女。

埼玉の早稲田に通ってます!

となりのトトロのモデルになるくらい、のどかな土地です笑

心理学を勉強してるけど、

就活から逃れるために休学してフィリピン&カナダへ!笑

今は日本に戻って就活中!(かっこいい大人にいっぱい出会えて意外と楽しい!)

家族の簡単なプロフィール

白無垢結婚式レトロ

じゃーん!両親の結婚式の写真!今年で結婚25周年(祝)

父:通称まーぴょん。

インテリア関係の自営業してるよ〜!

少年のような人ですね。大人になってほしいような、微笑ましいような。

お母さんの誕生日にサプライズでバルーンとお花をAmazonでポチったりしてます。笑

母:通称むっちゃん。

家具屋さんでパートさん!

夫婦揃ってインテリア大好きだな笑

白い服着たら絶対汚す、雨降ったら滑ってコケる、がちで天然な人ですね。

でも、料理が超得意で、特に唐揚げと筑前煮が絶品。

「ほんまいつも子供に学ばしてもらってるわあ〜」って言ってくれる、

最高のママです!!

姉:ゆかこ。(23)

夕日女の子(姉)

オランダでヒューマン・リソースの勉強中!

高校2年生の時にニュージーランド留学、大学3年生の時にアメリカ留学、

飛び回りすぎて全然会えないです笑

温泉と睡眠をこよなく愛する、ぐーたらまん。でも本気出したら、誰も敵いません。

留学も学費、寮費かかってないんだよ、頭いいから。

すごいです。親友。

妹:ひなこ。(18)

青空と橋と女の子(妹)

妹も埼玉の早稲田に通ってます!

だから埼玉で2人暮らし〜〜サッカーサークルに夢中です!

私がカナダに逃亡した今、はじめてのひとり暮らしを満喫していることでしょう。笑

わたしと妹の家事分担のルールが「思いやりを持つこと」の1つだけ。

このルールだけで喧嘩もなく家事が成立するくらい、穏やかで優しい妹ちゃん。

彼女も親友!!

3姉妹のLINEはほぼ毎日稼働してます!

愛犬:ミニチュアシュナウザーのベル(15)

愛犬のミニチュアシュナウザー

わたしがまだ幼稚園児だった頃、父に懇願して飼ってもらった子!

誰がなんと言おうと世界で1番可愛い。

当時美女と野獣のベルが大好きだったからベルっていう名前だよ〜

好きなもの食べて、好きなだけ寝て、人生謳歌してほしいな〜

まゆこの歴史と思考回路

《幼少期》睡眠orDVD

とにかく手のかからない

大人しくて、寝てばっかりの子供。

f:id:MayukoCoCo:20180415123753j:plain

ジブリをエンドレスで見ていたらしい。(特にもののけ姫)

 《小学1〜4年生》スラムダンクとの出会い

幼少期から引き続き、

大人しくて手がかからない子供。

趣味は映画のチラシ集め、雑誌の切り抜き集め、服のタグ集め、ボタン集め、

スーパーボールすくい。

すんごい収集家で、意味分からんぐらい集めてた。

我ながら家計に優しい趣味やな。笑

(断捨離にハマった時に全部捨てちゃったから写真がない、、悲しいな。)

相変わらずジブリはエンドレスで観てたけど、

母親に強制的に読まされたスラムダンクをきっかけに、漫画にどハマり。

ジャンプ系の少年漫画と、マーガレット系の少女漫画を読み漁り、

スラムダンクに至っては、DVDを購入し、高1までほぼ毎日見続けたよ笑

1996年生まれでスラムダンクを1番愛してると思う、とか言ってた笑

(今でも帰省の度にスラムダンクという名の人生の教科書を読み直す。)

スラムダンク名言

《小学5〜6生》性格激変

アニメと漫画をこよなく愛する内向的な少女が、

小5〜6年生で外交的でパワフルな少女に激変します。

担任の先生の影響で。笑

女王の教室っていうドラマ、覚えてますか?

私たちの年代で流行ったドラマなんですけど、

このドラマの天海祐希にそっくりな先生が担任になりました!

(髪型とメイクが似てただけかも。笑)

女王の教室 天海祐希

でも性格はこのキャラクターとは全然違って、

どちらかというとルーキーズの川藤。

ルーキーズ川藤

見た目は女王の教室、中身は川藤。

なかなか強烈なの伝わりますかね?笑

よく笑い、よく泣き、よく歌う先生でした!

卒業写真

絵に描いたような熱血教師で、

下記のような教訓を全力で教えてくれました。

・正しい方向に正しい方法で努力

・なにごとも積極的に

・女もたくましく

・リーダーの経験を積め

・八方美人の罠

言葉で伝えるだけじゃなくて、

授業のシステムが本当にすごかった。w

授業、体育、給食、全てチーム戦で代表者1人選んで他のチームと戦う方式。

これらの教訓はまさに体で覚えた!笑

(詳しい授業のシステムは別の記事に書きます。)

小学4年生までの12年間で培ってきたアニメと漫画をこよなく愛する内向的な性格と、

佐々井先生が大切だと考える外向的でパワフルな性格は、

どこまでも真逆だった!!

小学生ながら必死に努力して、まゆこはコミュ力を手に入れた。

《中学時代》パワフル部活少女

中学は中高一貫の女子校に入学(祝)

小学生時代の強烈なトレーニングのおかげで、

パワフルガールになった私は、超絶厳しいと噂のテニス部に入部!

週6でテニスして、ゴールデンウィークもお盆もなし。

私の学年は、28人中6人しか残りませんでした!ひぇ

正直テニスは好きやったわけじゃない。笑

でも、テニス部のメンバーはめちゃくちゃ大好きやった!

それだけで引退まで頑張れたなあ〜

テニス部集合写真

青春やあ笑笑

《高校生時代》テニス&勉強

中高一貫校だったので、受験せずに高校に進学できました。感謝。

ところが!!

わたしは中学3年間、テニスしかしてなかったのです、、。

だから特進コースから普通科コースに落ちちゃいます。があああん。

「は?なんでコース落ちたの!?」って思ってたけど、

久しぶりに実家で中学の模試の結果みたら偏差値36だったw

それが悪いことにすら気づかなかった中学時代の自分w

でも、佐々井先生に引き続き、

またまた担任の先生に恵まれるわけですよ〜

名前は里村先生。神戸大学出身でちょっとだけイケメンな若い男の先生。

里村先生との最初の面談の会話がこんなん。

里:「将来なにしたいの?」

私:「専業主婦」

里:「いいやん、でも今の世の中共働きが普通やで。

専業主婦なりたいんやったら、稼げる男捕まえなあかんよな。

稼げる男どこにおる?」

私:「頭いい大学」

里:「よし、んじゃお前は指定校推薦で頭いい大学狙え。

それが1番楽で確実やから」

私:「わかった!!」

って感じでうまく乗せられたバカな私は、

軽いノリで頭いい大学に行くことを決意しました。笑

偏差値36からも分かるかもしれないけど、

勉強は超苦手ww

小学2年生で習得するはずの九九は、小学3年生まで覚えられなかったし、

カタカナ、分数、漢字は小学5年生まで覚えられなくて死ぬほど苦労しました。笑

だから指定校推薦に必要な「評定平均点」の獲得だけを目指して、

学校の定期試験をひたすら勉強した!!

(評定と関わらない模試や過去問などの勉強は全く勉強しなかった。)

勉強は最低限で頑張りながらも、

テニスは最大限で頑張り、部長を務めました!(祝)

里村先生の「スポーツできるやつは勉強もできる」という言葉を支えに、

絶対両方やってやる。と内心燃えていました。

f:id:MayukoCoCo:20180415144823j:plain

《大学内定獲得後》初ひとり旅へ

テニス部を引退して指定校推薦の志望校届けを提出する頃には、

評定平均4.8点の成績でした。(5.0点満点)

加えてテニス部の部長だったので、内申点も高く、

志望校は選びたい放題。(祝)

当時とあるショッキングな出来事から心理学を学びたいと考えていたわたしは、

心理学が学べる大学で1番偏差値が高かった早稲田大学を志願。

指定校推薦という、とんでもなくありがたい試験形態により、

早稲田大学入学がほぼ確定したのは、なんと高校3年生の6月下旬!!

テニス部も引退して暇を持て余した私は、

ニュージーランド旅行を計画し、バイトを始めました!(バレたら指定校取り消しだったw)

居酒屋さんと結婚式場のアルバイトを掛け持ちし、(よくもまぁあんなに働いてたw)

必死にお金を貯めて、ついに姉が留学しているNZへ!

はじめて1人で飛行機に乗って、とんでもなく貴重な経験がたっくさん出来た夏。

海外に憧れるきっかけと、バックパッカーになるきっかけをくれたのは、

間違えなくこのNZ旅行です。

泣けるぐらい綺麗な星と、初めて見る流星。

満点の星空

めっちゃ親切なホテルのおじさん、泥温泉のお姉さん。

変質者に追いかけられて死ぬ気で逃走したりもしましたが、

全てが新鮮で刺激的で、完全にハマっちゃいました。

《大学1年生》ひたすら遊び倒す日々

まゆこaka舞台

華の1女ですよ。

心理学のことなんて忘れて、サークルとバイトに明け暮れる日々。

サークルはダンス、野球のマネージャー、学生委員会。

バイトは居酒屋さん、ブライダル、ジムの事務、ONE PIECEレストランバラティエ、

百貨店…

飽き性だからほんとに色んなバイト経験したな笑

なんか他にもした気がするけど、とりあえずいっぱい働いてた。

なにも考えず、ただただ楽しく毎日が一瞬で過ぎる日々。

《大学2年生》すべてが順調。パーフェクトライフ。

さすがに遊び疲れ、新歓費も払えないし、

サークルを1つに絞ることに。

幹部になることが決まっていたので、学生委員会を選びました!

学生委員会の幹部のお仕事は、

”LaVie”っていう早稲田生協の広報誌の編集長!

早稲田で発行部数1位のフリーペーパーなんだ〜!へっへん。笑

LaVie春号

LaVieには、ここでは語りきれない、

とんでもなくスペシャルな経験をたっくさん積ませていただいた!!!

人生で1番誇れる経験。

ほんと、夢中になって打ち込んだなあああ。

すっごく貴重なインタビューも数えきれないくらい企画&実現できた…!

例えば日本唯一のユニコーン企業メルカリさんに、

「これから求められる人材像」についてインタビューの機会をいただいた!!!感謝感激

他には、

俳優としてご活躍されてる溝端淳平さんと、

“JUNON BOYコンテスト”でグランプリを取った押田岳さんとの、

コラボレーションインタビューを制作させていただいりもした!

(右のショートカット黒髪の頭、わたし!笑)

あとあと!

早大生というコネを存分に使って、オリンピック選手の取材をこぎつけたんだ〜笑笑

坂井聖人選手と瀬戸大也選手!!!(どちらの選手も現役早大生でメダル獲得。)

リオオリンピックの銀メダル&銅メダルを持たせていただいたりもした!

(重かった、、!)

オリンピック選手

我ながらLaVieだけでもすっごい貴重な経験できてると思うのね?笑

でも他にもう2つ、わたしにとって最高過ぎる経験ができたのです!

それが長期インターンと東南アジアひとり旅!!

まずは長期インターンについてだね〜

とりあえずバイトがほんとつまんなくて、どれも続かなかった!

自分の時間売ってるだけで、なんにも身になってない気がしたので、

勉強しながらお金ももらえる素晴らしいシステム、有給インターンをすることに。

シェルフィーオフィス

株式会社シェルフィーっていうITベンチャー企業。

建築業界をITの力で改革するっていう目標に向かって、全員がDoMyBestしてる会社。

Webマーケティング部に所属していました!

けど正直Webマーケティングのスキルってよりも、

自分の価値観をかなり成長させてもらった。

”働く”ことを楽しむ大人や、”なぜやるのか?”を追求して行動する大人。

“月曜日が憂鬱な大人”しかみたことがなかったわたしは、

こんなに活き活きと働いている大人もいるのか!!!と感激したのを覚えています。

温泉飲み会

LaVie同様、ここでも語りきれないくらい貴重な経験をたくさんさせていただいたのです〜!

最後にもう1つ、私にとって最高な経験となったのが東南アジア一人旅!

20日間でタイ、ベトナム、ラオス、カンボジアを回ったよ〜!

バックパッカーとしてゲストハウスに泊まる激安旅。

アンコールワットとわたし。笑

アンコールワットとわたし

カンボジアの空港で現金0円になり、ビザのお金が払えなくて空港に閉じ込められたり、

100ドルすられたり、クレジットカードなくしたり、

もう忘れちゃったけど中々破天荒な旅やった気がする。笑

そんな中でもゲストハウスの子供の面倒みてお小遣いもらって食いつないだり、

そこらへんにいる人が助けてくれたり、逞しく生き抜いた。笑

ホイアン ランタンとわたし

あと象使いの資格取ったりもした!笑

椅子なしで直接ゾウに跨がれるの!!!

ゾウの耳の裏って、猫の肉球みたいにぷにぷになの〜♡

山の中歩いてる像の上でお昼寝、最っ高だよ。おすすめ。

旅の醍醐味はやっぱりCrazyでFunnyな人にたくさん会えること!

所有物が、小さなリュックとMac、水着、スマホ、来ているTシャツとハーフパンツと下着だけの放浪エンジニア。(国籍不明)

196カ国制覇を目指す、会社社長のおじさん。(日本人)

ティンダーを駆使して毎日夜遊びに余念がないお姉さん。(スイス人)

6カ国語を操り、世界を飛び回る翻訳家のお兄さん。(ベトナム人)

この人達に出会えたことで、どれだけ視野が広がったことか…!

てな感じで大学2年生はとーっても充実したスペシャルな1年だった!!!

《大学3年生》迷走に迷走を重ねる日々。

大学2年生に比べて、大学3年生はとんでもない迷走期でしたね…。

まず2年生で熱中してたことが全部終わっちゃいました。

  • 学生委員会引退に伴い、LaVie編集長も引退
  • 長期インターン卒業(半年契約)

3週間アメリカ西海岸縦断旅しても、英語力のなさに心を折られるし…。

でも好奇心旺盛な私はめげずに片っ端から新たな挑戦をするわけですよ!

  • LaVieが大好きだったから出版社でインターン
  • ケータイ会社で営業のバイト
  • 人材会社で営業のインターン
  • 投資
  • プログラミング
  • 就活

HR山崎賢人

これがもうとりあえず全部全部ぜーんぶ、うまくいかない!笑

笑えるくらい全部うまくいかない!

しまいには彼氏とも別れちゃう!

大学2年生の、全てが順調だったあの時期はなんだったのかw

留学決意

大学3年生を経て、完全に何がしたいか分からなくなっちゃったんですね笑

自信も完全に喪失。

  • このまま自分が大切にしたいこともはっきりしないまま適当に就職するのやだ!
  • アメリカ旅行みたいに、せっかくの異文化交流の機会を逃すのはやだ!
    一生旅行は続けるし早めに英語身につけよう!(目標は196カ国制覇)

と思い、

就活からの逃亡と英語力向上のため、セブ2ヶ月&カナダ半年で留学することに。

留学費用はなかったが、バイトをコツコツするだけでは時間がかかりすぎる&非効率すぎると考えたため、留学費用を稼ぐために実家の自営業の事業規模を拡大し、株式化。

そこで出した利益をもとに、留学へ。

セブ留学

常夏の国の海を

全力でエンジョイしたなあ〜

セブ留学

6時40分〜20時50分まで授業の、監獄のような寮生活。

だけど、21時〜23時(門限)までは毎日宴の天国のような日々!笑

しかもどれだけ飲み食いしても、なんと500円以下!

 

韓国の徴兵制度やフィリピンが抱える発展途上国特有の課題、

台湾と中国の折り合いやサウジアラビアの一夫多妻制など、

飲みながら楽しく世界情勢が学べた最高の毎日でした。

フィリピンが抱える発展途上国特有の課題は、

実際に足を運んで自分の目で確かめたりもしました。

ゴミ山問題ですね…!

ゴミ山問題へ行った際のこともレポートしているので、

気になる方はぜひチェックしてみてください!

『スモーキー・マウンテン』これがセブのゴミ山だ!
こんにちは! インタビューが趣味のまゆこです! 今回の記事は、このブログでは珍しい私の経験談を綴ったレポート記事...

カナダ留学

カナダは多国籍文化!

イスラエル、グアテマラ、ブラジル、中国、メキシコ…

数えきれないくらい様々な国出身の愉快なお友達たちに、

たくさんのことを教えていただきました。

多様な食文化。

 

多様な芸術。

豊かな自然。

  

平日とは思えない賑わうハッピアワーのビーチ。

色んな友だちとお話すると、知らないことが当然の如く次々と出てきます。

それをメモしてるときに、「あ!ブログで発信しよう!」と決め、

生まれたのがこのブログです。

貴重な6ヶ月間を、多様な価値観に触れることに費やすことができました。

いま

帰国直後に大学の先輩が企業した会社のSNSマーケティングにお誘いいただきました。

帰国直後で金欠状態だからという不純な動機で始めたインターンでしたが、

面白くて面白くて、全力でInstagramを育成する日々。

6週間でフォロワー1万人、10週間で3.3万人を達成しました。

 

そして今は就職活動に集中するために、インターンは休止中。

かっこいい大人にときめきながら就職活動頑張ってます〜!

おわりに

こんなとんでもなく長い自己紹介を最後まで読んでいただいてありがとうございました!

将来のことは分かりませんが、

CrazyかつFunnyな人に囲まれて毎日楽しく働けるお仕事を見つけたいなあと思っています!

落ち着いたらまたブログ本気で更新していきますね!

時間・お金・場所にとらわれない聡明な女性になるぞ!

毎日ゆるくがつがつ進みましょう!

ヨセミテどろん